メルカリで売れる出品者になれる5つのコツ!タイトルの付け方や写真の撮り方だけではない意外な方法とは?

最新テクノロジー

「なんとなくメルカリ始めてみたけど、なかなか売れないなぁ」

「テクニックとか書いてある記事を見かけるけど、あまりうまくいかない」

 

と思っている出品者の方は多いのではないでしょうか?

そんなあなたのために、実際に100取引以上を行っている筆者が、メルカリで売れる出品者になれるコツをお教えします。

スポンサーリンク




売れる出品者になれる5つのコツとは?

基本的にはネットも実際の店舗もメルカリも、「何かモノを誰かに買ってもらう」という点では一緒です。つまり、あなた自身が実際のお店に行って感じた「このお店にもう一回行きたいな」と思うような対応をすればよいのです。

①写真は見栄えよりもあらゆる角度から複数枚アップする

写真は綺麗な方がもちろん良いのですが、最低限の綺麗さがあればよいです。

それよりも重要なことは、あらゆる角度からの写真をアップすることです。

 

例えば洋服の場合、きれいな写真でも表と裏の2枚だけでは不親切です。

 

【洋服の場合】

・表(全体)

・裏(全体)

・襟まわり

・袖口

・タグ表記

・傷やシミがある場合はその部分がわかる写真

 

【電化製品等の場合】

・正面(全体)

・裏(全体)

・ボタン等のアップ

・説明書

・箱の裏の説明書きなど

・傷などがある場合はその部分のアップ

 

特に多少の傷や汚れがある場合は、その傷がある部分を必ずアップします。

 

また、タグがある場合はタグの情報も写真でアップし、素材などの写真もあれば必ず掲載しましょう。

 

この基本を押さえたうえで、きれいで見栄えの良い写真を撮る段階へ移ります。

②商品情報は必要なことを簡潔に載せる

タイトルについては、たまに凝ったコツを教える記事もありますが、あれは邪道です。

購入者がシンプルに欲しい情報を載せるべきなので、情報が分かればとにかくシンプルでよいでしょう。

 

(悪い例)

最終値下げ!ラメ加工がされたナイキのビジネスシューズ

 

(良い例)

ナイキ ビジネスシューズ 27.5cm 美品

 

購入者が見たいのは「自分が求めている情報と合致するか」です。その商品が値下げされているとか、加工されているとかではなく、「どのメーカーの、どんな商品で、サイズはいくつで、状態はどうなのか」の方が目に留まりやすいのです。

 

また、衣類などで「タグの写真を掲載したから別に良いだろう」と思いがちですが、説明文にもかならず素材やサイズの表記を記載するようにしましょう。

 

利用者は必ずしもタグ写真を見るとは限りませんし、タグ写真も説明文記載も両方あることで「この出品者の人は丁寧な人だな。きっと取引も丁寧にしてくれるに違いない」と思うものです。

そして、実際この法則はかなり当てはまります。

③コメントへの返信は早さと丁寧さが勝負

コメントが入った場合は、できる限り早く返信するように心がけましょう。

 

仕事などで返信ができない場合でも、

「遅くなり申し訳ございません」

「ご興味を持っていただきありがとうございます」

「コメントいただけて嬉しいです」

などの枕詞を必ずつけるようにします。

※枕詞は非常に大切です。「お手数ですが」「恐れ入りますが」「申し訳ないのですが」「心苦しいのですが」など、常に意識しましょう

 

また、普段のメールやLINEで顔文字を使わない方でも、メルカリの取引では、基本的な顔文字を利用した方が良いです。

「(^^)/」「(^^♪)」などのシンプルなものを語尾に付けることで、明るい取引ができる雰囲気ができます。結果的に取引がうまくいきます。

④自分のルールを押し付けない(断定系で書かない)

これはかなり重要なのですが、たまに「必ずプロフを確認してください」などと記載がしてあり、かなり身勝手な自分ルールを長文で記載している出品者がいます

これは、その出品者の人が、今までの取引で嫌なお客さんに当たってしまい、自分を守るために記載していることは分かります。

 

ですがこれは完全に逆効果です。

なぜなら、これから購入しようとしてくれているお客さんに、自分のことしか考えていないお店だと思われてしまうからです。

 

実際僕はそういった高圧的なプロフを書いている出品者の商品は買いません。プロフの注意事項を読んでいるうちに「こんな人から買うと、何かあったときに逆に面倒かもしれないな」と思ってしまうからです。

 

下記はよく書いてしまう注意事項です。

 

・ノークレーム、ノーリターンでお願いします。

→そんなことは100人いたら99人が分かっていることです。わざわざ書かなくても大丈夫です。

 

・コメント逃げはご遠慮ください

→コメントだけしてその後反応しない人も一定数います。嫌な思いをするとその予防線をはりたくなる気持ちはわかりますが、これから出会う素敵な購入者の方に不快なイメージを抱かせてしまいます。「売る」という目的から遠ざかる行為ですのでやめましょう。

 

・自分は忙しいアピール

→普段は仕事をしているので何曜日にしか発送できません。などの記載は特に必要ありません。はじめから発送予定日を自分の予定にあった日数にしておいてあとはコメント欄で丁寧にやり取りをすればよいだけです。

もしもどうしても注意書きなどを記載する場合には、先ほどの枕詞やクッション言葉をうまく使って、不快なイメージや高圧的なイメージを持たれないように注意しましょう。

⑤売りたい値段ではなくて買いたい値段を設定する

できれば高く売りたいと思いますよね?

ですが、よっぽどなプレミア商品ではない限り、まず同じような商品の値段を参考にして、更にそこから2割ほど安い値段で設定しましょう。

 

その際に必ず持っていて欲しい考えが、「自分ならこの値段で買うかどうか?」です。

客観的に、自分がその商品をその値段で買うのかどうかを考えましょう。

 

こう書くと、「だってその後値引きを求められて、もっと安く買いたたかれてしまうじゃない?」「値引きを断ったら買ってもらえないんじゃないの?」

という意見もいただきます。

確かに、値引きを求められることを恐れてしまいがちですが、

値引きの交渉に応じられない時には

「大変申し訳ないのですが、ぎりぎりまで既に値引きをしているため、これ以上のお値引きには応じられません。興味を持っていただいたのに申し訳ありません」

と丁寧に対応をします。

そうすると、8割方の方はそのままの値段で気持ちよく購入してくれます。

こういう場面のためにも、すべて丁寧に相手の立場に立って行っておくことが重要になるのです。

売上を上げる3つのテクニック

本来は上記に挙げた5つの基本ルールを守っていれば、必ず売れます。

こちらではさらに売上を上げるための、簡単な3つのテクニックをご紹介します。

①写真に文字を入れる

無料のスマホアプリなどで、簡単にかわいい文字やかっこいい文字を入れられます。

 

Amazonや楽天などで売れ筋の商品などは、必ず表紙画像に加工をして文字を入れていますよね。

 

衣類や靴などは、一目見てどこのブランドやメーカーかが分かると、クリックしやすくなります。ブランド名などをカッコよいフォント(字体)でさりげなく入れておくと確実にページを見てもらえる確率が上がります。

自分が出品するものと同じようなカテゴリーで検索をかけてみて、目を引く文字を入れている人の写真を真似してみると良いでしょう。

②出品する時間を調整する

メルカリは購入者の閲覧履歴などからおすすめを表示します、その際は新しく出品した順番に表示されます。

 

ですから、出品するものがどういったターゲットの人々に購入されやすいのか、を意識した時間帯に出品することが重要です。

下記はその一例です

 

●コスメやダイエット食品=20代女性

→仕事帰りの電車の中or就寝前の22時~23時頃

 

●原宿ファッションの衣類=大学生や若い世代

→夜更かししがちな深夜24時~深夜2時前後

 

●主婦向けのキッチングッズ=共働きの30代前後の女性

→出勤時の朝8時前後or帰り際の夕方or子どもの世話が終わった21~22時頃

 

などなど、ターゲットに合わせた時間帯に商品をアップすると、それだけで閲覧数が2~3倍変わってきます

③古い出品を取り消して再度出品する

例えばあなたが「ナイキのシューズ」を出品したとします。

その場合、「ナイキ シューズ」で検索をかけると、かならず新しい順から表示されてしまいます。

人気カテゴリーの商品では、数日で他の大量の商品情報にまぎれてしまって探せなくなります。他の大量の情報に埋もれてしまうと、せっかくの良い商品が人の目に触れなくなってしまいます。

スーパーで言えば、棚の奥の方へと追いやられてしまうわけですね。

「いいね」などのお気に入り登録が少ないようでしたら、一旦その商品情報を削除してしまって、再度同じように新しく出品することも有効な方法の一つです。

そうすると、再度新しい商品として上部に表示されるようになります。

※閲覧履歴や「いいね」の数が多い場合には、お客さんが自分の履歴から再度商品を探しに来て購入する可能性もあるので、タイミングをみて行うようにしましょう。

メルカリで少しでもお小遣いを稼ごう!

いかがでしたでしょうか?

僕は、メルカリで儲けようと全然思っていなくて、普通に利用しているだけですが、コンスタントに月1万円前後の売上をあげています。

これも特別なことをしているわけではなく、今までお話してきた基本的なことを忠実に行っているだけです。

 

つまり、誰でもちょっと気を付ければ、月のお小遣いを少し増やすくらいはメルカリで稼ぐことができるということです。

 

一言でいうと、メルカリで稼ぐコツとは「相手(購入者)の立場に立って考えてあげること」だと思います。

 

少しでも参考になれば嬉しいです♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました