sllamdunk

ソーシャルビジネス

起業するならスラムダンク(バスケットボール)を見習うべき5つの理由

起業するときのチーム編成とバスケットのチーム編成は実はとっても良く似ています。5人という人数や、休むことができないほど目まぐるしく変わっていく状況など、スタートアップベンチャーが直面する様々な問題をバスケットボール(スラムダンク)と照らし合わせてみていきます。
タイトルとURLをコピーしました