スーパーやコンビニで買える!経験者おすすめの糖質制限中にも食べられる低糖質スイーツ7選

健康関連

ある自分のインタビュー映像を観たことで自分が太り過ぎなことに気づき、糖質制限を再び始めて1ヶ月……とりあえず4kg落ちました。健康的に痩せるにはこのくらいのペースがいいかなと思っています。

※追記  その後さらに2週間でトータル6kg痩せました!

さて、糖質制限中にどうしても避けられないのが「甘いもの食いてぇっ!」という衝動ですよね。最近では低糖質スイーツの商品ラインナップがかなり増えました。

通販で買ってももちろん良いのですが、気軽にコンビニやスーパーで買えるとラクですよね。

今回は実際に僕が普段食べることの多いスーパーやコンビニで買える低糖質スイーツ(おやつ)を7シリーズ紹介します。

スポンサーリンク




SUNAO(アイスクリーム)シリーズ

ソフトクリーム(バニラ、抹茶)、チョコモナカアイス、カップアイス(バニラ、チョコクランチ、ラムレーズン)と、かなりラインナップのある低カロリー低糖質シリーズです。糖質は大体7~9gくらいで、ハーゲンダッツのシリーズと比べて約3分の1くらいの糖質量です。僕が個人的にオススメなのはカップのラムレーズン。さっぱりとしていて食べやすく、満足感も高いです。

【グリコ SUNAO】商品紹介
商品紹介【グリコ SUNAO】アイスやビスケットなどの商品ラインアップをご紹介します。

 

SUNAO(クッキー)シリーズ

アイスよりも驚いたのがこのクッキーシリーズです。初めて食べた時は「普通のクッキーよりうまいじゃんよっ!」と感動しました。箱と袋の2サイズで、発酵バター、チョコチップ、宇治抹茶、とあります。僕はダントツで発酵バターをオススメします。クッキーはちょっと甘いものが欲しい時につまめるので重宝しますよ。(大きいサイズで一袋あたり糖質31g)

【グリコ SUNAO】商品紹介
商品紹介【グリコ SUNAO】アイスやビスケットなどの商品ラインアップをご紹介します。

 

おいしい低糖質プリン シリーズ

これも見かけたら必ず買ってます。とにかく美味しいんですよね。僕は前にあったココア味が好きだったのですが、リニューアルで今はカスタードとコーヒーの2種類になったようです。カスタードプリンを1つ食べて糖質3.3gは本当に助かりますよ。

おいしい低糖質プリン カスタード | デザート | 商品紹介 | 森永乳業株式会社
「おいしい低糖質プリン カスタード」を紹介するページです。かがやく"笑顔"のために【森永乳業株式会社】

 

ZERO チョコレートシリーズ

必ず冷蔵庫にストックしてあります。とにかく普通のチョコレートと遜色ない味なんです。マイルド、ビターが基本で、1本が3.5gくらい。最近はSUNAOのようにビスケットやゼロケーキなるものもあるようです。ゼロケーキ、気になる、今度買ってこよう。ちなみにナチュラルLAWSONとのコラボでローソンブランドとしても販売しています。

ゼロ|商品情報|お口の恋人 ロッテ
お口の恋人ロッテのホームページです。今話題のゼロをご紹介。

 

ゼロカロリーゼリー(セブンプレミアム)シリーズ

季節によってラインナップがころころ変わりますが、食べて美味しかったのが「ベリー系」「マンゴー系」「レモン系」です。同じセブンプレミアムの寒天ゼリーも重宝しますが、寒天はどうしてもボソボソしていて、個人的にはこちらのゼリーの方がおススメですね。

 

LAWSONブランシリーズ

低糖質なパンやスイーツのシリーズですが、季節によってスイーツは結構変わります。定番のブランのロールケーキはかなり美味しいです。あと、チーズ蒸しケーキとバウムクーヘンも糖質制限中にはとっても有難いです。

昔はこのシリーズを取り揃えているLAWSONが少なくて、何軒もはしごしたことがあります(笑)糖質制限が浸透したおかげで今は大体どのこの店舗でも見かけるようになりました。

ローソンのブランシリーズは累計販売数1億5千万個突破!ブランパンがさらに美味しくリニューアル!|ローソン研究所
2017年6月で累計1億5千万個を突破したブランシリーズ。ブランパンがさらに美味しくなります。

 

トップバリューのやさしさ想いシリーズ

シュークリームとエクレアとチョコクレープなどがあり、これも糖質制限中にどうしても食べたくなる小麦粉+クリーム系の欲求を満たしてくれます。トップバリューは糖質管理の食事ラインナップにかなり力を入れているので、スイーツ以外にも沢山頼りになる商品がありますよ。(個人的にはもう少し美味しくして欲しい)

お探しのページが見つかりません
イオンのプライベートブランド「トップバリュ」はお客さまの声を商品に生かします。

 

おまけ

僕はパルスイートのシロップを無糖のヨーグルトにかけて食べることもよくあります。無糖のヨーグルトは高たんぱく質で低糖質なので、甘いパルスイートで味付けして食べるとスイーツが欲しくなった時の衝動を凌ぐことができます。最近では糖質オフのジャムなどもありますのでヨーグルトと合わせてみましょう。

「パルスイート®」「パルスイート® スリムアップシュガー®」|味の素株式会社
低カロリー甘味料「パルスイート®」のトップページです。砂糖と同じ甘さでカロリーコントロールができる「パルスイート®」シリーズや「パルスイート® スリムアップシュガー®」の商品やレシピをご紹介しています。

 

まとめ

糖質制限は続けていると身体が慣れてきてむしろ体調も良くなるので、途中からそこまで糖質を欲さなくなります。ですがやはりたまに衝動が来るんですよね(笑) そんな時に今回の記事を参考にしてもらったら嬉しいです。さて、今年中にあと12kgは痩せるぜっ!

というお話でした。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました